生活保護葬について

自己負担0円のお葬式

施主様が生活保護受給者の方 自己負担0円でお葬式が可能です施主様が生活保護受給者の方 自己負担0円でお葬式が可能です

自己負担0円のお葬式とは?

自己負担0円のお葬式の流れ お迎え→ご安置→火葬自己負担0円のお葬式の流れ お迎え→ご安置→火葬
喪主様が生活保護受給者で、葬祭補助制度が適用された場合、自己負担0円で必要最小限のお葬式が可能です。
(市区町村より受給される葬祭扶助(葬祭費)により自己負担0円でお葬式ができます)
しかし、葬儀場や祭壇を備えるようなお葬式は認められておらず、必要最小限のお葬式を行うことから、最もシンプルで火葬のみを行う縁の火葬式プランで行います。
また、葬祭扶助支給額は地域により変動しますが、上限大人201,000円以内、子ども160,800円以内と金額が決まっています。
詳しくは、市区町村の役所にお問い合わせ下さい。

ご依頼から葬儀終了までの流れ

  • 逝去日~2日目
    ご依頼~ご安置まで
    プランに含まれているもの
    • 寝台車 (病院-安置場所)寝台車 (病院-安置場所)
    • ドライアイスドライアイス
    • 枕飾り一式枕飾り一式
    • ご安置料金ご安置料金
  • 3日目
    納棺
    プランに含まれているもの
    • お棺お棺
    • 仏衣一式仏衣一式
    • 棺用布団棺用布団
    • 役所・火葬場 手続き代行役所・火葬場 手続き代行
  • 3日目
    火葬~お支払い
    プランに含まれているもの
    • 寝台車 (葬儀場-火葬場)寝台車 (葬儀場-火葬場)
    • 火葬料金火葬料金
    • 骨壷・骨箱骨壷・骨箱
    • お別れ用花束お別れ用花束
    • 運営スタッフ お葬式の運営サポート運営スタッフ お葬式の運営サポート
    • 自宅飾り一式自宅飾り一式
    • 白木位牌白木位牌

葬祭補助について

故人様が生活保護受給者の場合

故人が生活保護受給者で遺族以外の方(家主など)が葬儀の手配をする場合は、故人が残した預貯金・現金などの遺留金品から費用分を受け取ることができ、それだけでは足りない部分が支給となります。身内が負担できる資力があれ場合は、身内の負担が優先されます。

葬祭補助で葬儀を行うには

葬儀を行う前に住民票のある自治体の福祉事務所で「葬祭補助」を申請します。
葬祭補助制度が適用された場合、お葬式を執り行い、その後当社より福祉事務所へ葬儀費用を請求いたします。
※地域により、当社に直接支払われる場合とお客様に支払われる場合がございますので、お客様に支払われた場合は、後日、当社が指定した口座に葬儀費用をお振込み頂きます。

お気軽にご相談下さい

ページトップ

電話番号をタップすると電話がかかります 0120-167-194
メールで相談